『青春の門』part2

六十郎の伊藤正尚です。 営業車の調子が悪く、車両入替をする事になりました。CDも車外に出す為、整理をしていたら♪青年は荒野を目指す♪が収録されたCDが出てきました。1960年代後半から1970年代前半は、五木寛之がブームでした。加藤和彦が作曲し五木寛之が作詞した♪青年は荒野を目指す♪は、当時の青年達の愛唱歌でした。そして五木寛之が書いた「青春の門」はバイブルとは言いませんが、何度も映画化さ…

続きを読む