「仕事のできる人できない人」

六十郎の伊藤正尚です。 1999年発行の堀場雅夫著「仕事のできる人できない人」を読んだ事があります。諸般の事由で一人で仕事を始めた頃は、創業者で財を成した方々の本を色々読んでいました。手元に残したつもりでしたが、紛失した様で、読み直しが出来ません。よって、内容は不明ですが、チャレンジする姿勢を常に評価される堀場雅夫さんですので、「とことんやってみなさい」と社員やチャレンジャーを鼓舞する本だ…

続きを読む