♪危険なふたり♪

1973年の春選抜は、期待の選手が登場し、異様な盛り上がりがありました。期待の選手は、作新学院の江川卓投手です。ホップする速球で関東地区では鳴り響いていました。開会式の第一試合でしたので、私もテレビ画面に釘ずけになっていました。今と思えば小さなテレビ画面でしたが、その速球の速さはわかりました。対戦相手の北陽高校は、三者三振でした。結果、11人連続三振を含む19三振となり、全国に江川卓の名前が轟き…

続きを読む