♪誰も寝てはならぬ♪part2

六十郎の伊藤正尚です。 週末、家内がテレビでNHK杯のフィギィアスケートの中継を熱心に観ていました。開会式でルチアーノ・パヴァロッティが♪誰も寝てはならぬ♪を歌った2004年のトリノオリンピックで、荒川静香選手が金メダルを取って以降、日本のフィギィアスケート人気は衰える事を知りません。加えて、その中心にいたのが浅田真央選手だという事を誰も否定しません。もし、トリノオリンピックに浅田真央選手…

続きを読む

『死刑台のエレベーター』

六十郎の伊藤正尚です。 暖冬と言われ、昼間は上着を脱ぎたくなる日が続いていましたが、急転、冬将軍が到来しました。そんな冬模様な昼下がりに聴きたくて、YouTubeを探したらありました。1957年に公開された『死刑台のエレベーター』に使われたマイルス・デイビスの音楽です。フランスの名匠ルイ・マル監督のデビュー作です。主演が、ジャンヌ・モローです。原節子が日本の伝説的な女優なら、ジャンヌ・モロ…

続きを読む

『青い山脈』part2

六十郎の伊藤正尚です。 9月5日に原節子が亡くなっていた事が一斉に報道されています。95歳ですし、42歳で事実上引退して以降、滅多にマスコミに登場しない人でしたので、若い世代には馴染みが無いかと思います。私でも伝説の女優と言う認識ですが、彼女の代表作と言われる『紀子三部作』や1949年に公開された『青い山脈』は、DVDやYouTubeで観ています。小津安二郎監督との噂も知っていますが、あく…

続きを読む

♪大脱走のマーチ♪part2

今年は第二次世界大戦が終わって70年となりました。しかし、ISによるフランスへのテロ以降ヨーロッパは、最早、戦争状態です。その状態に、トルコとロシアが睨み合うトラブルも加わり、複雑怪奇な状況となっています。既にフランスは原子力空母シャルル・ドゴールをシリア沖に派遣し、空母から戦闘爆撃機が発艦しています。ヨーロッパだけで無く、大陸系の大国はベトナムやフィリピンの意向を無視して、一方的に占有した南沙…

続きを読む

「葭の髄から 天皇さんの涙」part2

六十郎の伊藤正尚です。 今年に8月3日に、文化勲章受章者で作家の阿川弘之が94歳で亡くなりました。元日本帝国海軍軍人で志賀直哉に師事し、海軍提督三部作で有名です。ただ、私自身は三部作を読んでいませんが、彼が月刊誌の「文藝春秋」に書いていた随筆は読んでいました。その随筆をまとめた「葭の髄から 天皇さんの涙」(2013年)が文筆活動の最後となっています。ただ、娘の阿川佐和子のエッセイや講演では…

続きを読む