♪小樽のひとよ♪part2

六十郎の伊藤正尚です。 馬齢を重ねると、記憶が曖昧になっている事があります。最も、身近な家族に言わせれば、「身の回りの整理整頓と同様、記憶の整理整頓が悪い」のが要因になっているのかもしれません。そんな状態ですので、どうやら自身の発言で忘れてしまった事も多々あります。やはり、身近な家族が「いっている事とやっている事が違う」「やるといった事を忘れている」と叱責を受けている事から、反省の日々を送…

続きを読む