「スクラップ・アンド・ビルド」

六十郎の伊藤正尚です。 12月も三分の一が過ぎ、今年一年を振り返る企画が週刊誌等で始まっています。私も真似をして、私個人が今年読んだ本や雑誌から感想を書かせていただきます。まず一番読んだ作家は、黒川博行です。2014年に65歳で受賞しています。それまで何度も候補になり、受賞出来なかっただけに受賞の知らせに「もう候補にならないのが一番ありがたい」と語った事になっていますが、受賞時は担当編集者…

続きを読む