『太陽がいっぱい』part3

六十郎の伊藤正尚です。 BS放送で家内が『太陽がいっぱい』を観ていました。BSで、洋画のアクション映画を探した様ですが、見付からず、たまたま放映されていた『太陽がいっぱい』にたどり着いた様です。デジタル処理がされていた為、画面が綺麗になった事も観る気になった要因でもあった様です。1960年の公開で、私もテレビでしか観ていませんが、アラン・ドロンの翳のある横顔と、ラストのドンデン返しが印象的…

続きを読む