♪夏の日の恋♪

六十郎の伊藤正尚です。 2011年12月からこの雑文を投稿していると何度か書いています。出来るだけ話題が重ならない様にしていますが、プロの書き手でない為重なる場合もあります。この点、お許し下さい。私は、1960年(昭和35年)の4月に小学校入学です。何度も書いていますが、偏食で肉類が食べられませんでした。当時、学校給食を残す事は、我儘と言われる時代でした。よって、担任の先生によっては、廊下…

続きを読む

「陸軍中野学校」

六十郎の伊藤正尚です。 WOWOWで、勝新太郎と田村高廣が主演し1965年から始まった『兵隊やくざ』シリーズを連日放映しています。第1作目の監督が大映現代劇のエースだった増村保造監督です。大映の期待に応え映画はヒットし、シリーズ化となります。特に、田村高廣の大宮上等兵役での演技が評価され、各映画賞で受賞しています。大映は、味をしめたか翌1966年に市川雷蔵主演と増村保造監督で『陸軍中野学校…

続きを読む

♪熱海の夜♪part2

六十郎の伊藤正尚です。 昨年の3月1日付の投稿が♪熱海の夜♪です。2月末に熱海まで出掛け、MOA美術館に尾形光琳の「紅白梅図屏風」を観ました。年に一回、2月の梅の時期にしか公開されないからです。その時の投稿で、観光客も団体客が減り、熱海の市内の人口も減り続けていると書いています。しかし、全国の有名温泉地で唯一、新幹線の駅がある場所ですので、今後の期待するとも書いています。ただ、その時は温泉…

続きを読む

♪あなたのキスを数えましょう♪

六十郎の伊藤正尚です。 私が扱っている生命保険の個人契約がパーパーレスになりました。印章に代わってノートPCの場合は電子ペンで、タッチ画面のタブレットの場合は指先での署名で申し込みが出来ます。口座振替も、多くの場合は口座印の押印がなくてもオンラインで手続きが完了します。かつて、「ボールペンと電卓」程度の資本投下で開業できるとも言われた保険代理店業ですが、今や、隔世の感がある状態です。よって…

続きを読む

♪マイ・ファニー・ヴァレンタイン♪

六十郎の伊藤正尚です。 家内がハンドバックの修理をしたいと言うので、運転手役で名古屋駅前にある某デパートに行き、家内が所用を済ますまで、某パーラーで待っていました。その際、イベント会場が女性で埋まっているのを横目に見ながらパーラーに行きました。某デパートのバレンタイン特設会場が設けてあったのです。ここ数年、この特設会場の売り上げは全国で1位になっているとの事です。よって、その売上を狙って新…

続きを読む