「異類婚姻譚」

六十郎の伊藤正尚です。 徳川家康の故郷は、今の、豊田市松平町です。徳川と改姓する前は松平で、家祖は、松平親氏です。松平親氏は、清和源氏の新田氏の支流で時宗の僧侶として松平郷に流れて来て、松平郷の領主の婿養子になり松平親氏と名乗った事になっています。所謂、“貴種琉璃譚”となっています。徳川家康が天下人となり、征夷大将軍になる為には源氏の系統でないといけない為、遡って家系図を整えなければいけな…

続きを読む