「左手首」

六十郎の伊藤正尚です。 伝説の野球人となったのが長嶋茂雄です。まだ存命で、時々、マスコミに登場しますが、闘病している長嶋茂雄と野球人の長嶋茂雄では、違う人と思うからです。長嶋茂雄の伝説に、新聞記者が「卒業した学部は?」の問いに、「野球部!」と答えたと言われています。昭和の時代、プロ野球選手で経歴に大卒の肩書きが書かれていても、実際は卒業試験を受けていないままキャンプに参加し、中退扱いになっ…

続きを読む