♪365歩のマーチ♪

1963年にクラウンレコードが新規設立されます。翌年、某スター歌手の新譜録音を予定していましたが、ドタキャンとなります。作詞家の星野哲郎の推挙で、その新譜のキーを変えずにタイトルを変えただけで新人女性歌手がデビューします。父親の事業の失敗もあり逃げる様に熊本を離れたのにも関わらず、芸名を“水前寺清子”と名付け、デビュー曲♪涙を抱いた渡り鳥♪は大ヒットします。1968年の♪365歩のマーチ♪は、人…

続きを読む