『ブラタモリ 京都・伏見』

六十郎の伊藤正尚です。 平成19年に大きな手術をした事は何度か書かせていただいております。その手術前は、毎年の様に京都伏見稲荷へお正月の初詣をしていました。仕事柄、中々宿泊での旅行がし辛く、お正月休みは京都で一泊が家族サービスでした。正月2日は、当時、ホテルの宿泊代は通常料金でした。しかし、レストラン等の入口には晴着を着たスタッフがお出迎えしてくれ、お屠蘇等も振舞ってくれました。私は、朝食…

続きを読む