「峠」part2

六十郎の伊藤正尚です。 昨年の今頃「峠」と題して投稿しています。前振りで、司馬遼太郎が1975年に「翔ぶが如く」で“翔”を使って以降、男の子の名前に“翔”が使われる様になったと書いています。今年は一段と凄みを増した日本ハムの大谷翔平選手もその一人です。日本ハムにはもう一人中田翔選手もいます。二人が活躍するほど、“翔”を使う男の子が増えるかも知れません。何故“翔”から始めたかと言えば、昨日、…

続きを読む