「居眠り磐音 江戸双紙」part3

六十郎の伊藤正尚です。 医療保険も取り扱っていますので、病気に関する色々な体験談をお聴きする機会も多々あります。60歳代の某女性ですが、50歳代の後半に大腸ガンの手術を受けられました。健康診断は定期的に受診されこれまで指摘は無かった様ですが、再検査を指摘され愛知がんセンターを受診されました。結果、大腸ガンが見付かり手術となりました。術後、抗がん剤治療を継続された様ですが、吐き気等の副作用の…

続きを読む