♪ここに幸あり♪part2

六十郎の伊藤正尚です。

昨日は、私と家内の誕生日でした。私には、FB仲間の方々より多くのメッセージが送られて来ました。本当に、ありがたい事です。家内には、ステンドグラス教室で10年以上ご指導を賜っている助教授からシャンパンが届きました。此方も、大喜びでした。そして、ポストに投函されていたのが、結婚式の様子を写した一枚の写真ハガキでした。顧客様でもある保険会社の女性社員が、結婚した事を通知するハガキです。

彼女は、特に親しくしていた訳では有りませんが、指名で彼女自身の生命保険契約を私が担当いたしました。以後、顧客様で有りながら保険会社社員として指導を受ける事になりました。その後、支社の移動を二回しましたが、偶然、彼女も同じ支社に移動し10年以上の付き合いとなりました。年賀状は、毎回、海外旅行先での様子でした。今年、四月から彼女は他の支店に移動していましたので、結婚する事を知らなかっただけにビックリやら嬉しいやらです。

家内の通う美容室の担当者が豊橋市の出身です。ドラゴンズの藤井選手が、豊橋市の出身で行く度にドラゴンズと藤井選手の話題に花が咲く様です。歌手の大津美子も、豊橋市の出身です。古い歌手ですので、知らない方が多いかと思います。しかし、彼女の最大のヒット曲が1956年に発売された♪ここに幸あり♪です。結婚式の定番曲としてながく支持されていました。古い世代ですので、結婚式となれば自然と頭の中に流れるのは♪ここに幸あり♪です。

結婚式の写真を送ってくれた彼女は、顧客様で有りながらかつてあった住所変更も、自分で手続きをしてくれました。今回の、改姓手続きも自分でするとメモ書きがありました。youtubeで♪ここに幸あり♪を聴きながら結婚のお祝いを考えましたが、シャンパンを贈る事にしました。食前酒で飲んでも良し、勿論、食事中でも良し、そして食後に飲んでも問題無いと思うからです。私自身、何時まで仕事が続けられるかは不明ですが、嬉しい便りが届く様な人間関係が出来る方々を一人でも多く構築したいと思います。

では。(2015,07,29)
DSC_0028.JPG