♪ヘットライト・テールランプ♪

六十郎の伊藤正尚です。

2016年となりました。明けましておめでとうございます。今年はオリンピックイヤーですので、1日長くなるわけですが、その1日をどう生かすかがポイントになります。私も、良い意味で活用できる様に頑張ってみたいと思います。昨年末は、暖冬でスキー場等が苦戦し衣料品の売上もやや低調だった様です。ただ、衣料品の不調は初売りとバーゲンが重なる様になった影響もある気がします。その初売りですが、東京で少し変化が起きています。三越伊勢丹グループが、例年より1日初売りを遅らせているからです。

平成元年から小売業の規制が緩和され、正月元旦からの営業が大型スーパーでは普通になりました。百貨店業界でも、対抗的に1月2日から初売りをスタートさせる様になり、今では福袋の販売合戦が風物詩的になっています。ただ、三越伊勢丹グループでは、今年は3日が初売りとバーゲンとなりました。グループとしては、従業員の働き方を考える機会にしたい様ですし、テナントとして出店している小売店の従業員も恩恵を受ける為、歓迎ムードとなっている様です。ただ、店舗によって対応がばらつく様で、名古屋市内の三越店は従来通り2日から初売りとバーゲンが同時スタートとなっています。

2000年の音楽業界の話題の一つに、中島みゆきの♪地上の星♪がありました。NHKの人気番組の主題歌で、多くの人が支持しました。その番組のエンディング曲が♪ヘットライト・テールランプ♪です。こちらも隠れた人気曲でした。その♪ヘットライト・テールランプ♪が、年末、久方ぶりに私の耳に飛び込んできました。サントリーのCM曲として使われています。年末年始に、物流を支えるトラック運転手さん達へ敬意を表した内容のCMです。そして、中島みゆきの♪ヘットライト・テールランプ♪が沁みます。

我が家の長男は、介護施設に介護士として働いています。三男は、広島の大型書店で働いています。長男は、元旦の午後から休みになったのですが、三男は最盛期で休み無く働く事になりました。自分自身で働き方を選択しましたので、年末年始の連休がない事は理解しています。私達も、母親が介護施設にいる関係もあり、遠くに出かける予定も無く静かな正月です。正月休みにある方は、しっかり英気を養って頂き、正月期間中に奮闘される方は、ご苦労様ですが頑張って下さい。誰かの奮闘で世の中が回っています。皆さんの奮闘に改めて感謝申し上げます。

では。(2016,01,01)

追記

改めて、明けましておめでとうございます。
昨日、おせち料理の関係で、名古屋駅前の某デパートに行きました。その際、いつもお世話になっているショップを覗いたら、スタッフが肩で息をする感じで立っていました。2日からのバーゲン準備と、クリスマス以降の連日の奮闘で疲れがピークの様でした。2日も早朝からの出勤となる為、元旦が唯一の息抜きになると言っておられました。三越伊勢丹グループの英断が、他の百貨店に普及すれば良い気がしました。しかし、お年玉で福袋やバーゲン品を買いたい需要も旺盛です。今後の働き方論争も注目です。
今年も、こんな感じて徒然に書いて行きます。ご支援、お願い致します。

草々
DSC_0177.JPG